60~70's Lee Westerner 100-J Piece Dyed (38)

広島のVINTAGE&ANTIQUE GRABです



TEL082-247-1990

OPEN 12-20時 EVERYDAY
商品のお問い合わせは、電話もしくは
下記メールアドレスまでお気軽に、、

E-mail grab@ss.iij4u.or.jp


60~70's Lee Westerner 100-J Piece Dyed (38R)


001_201503091733295ab.jpg
004_201503091733335f5.jpg
003_20150309173332d53.jpg
002_2015030917333150e.jpg
005_20150309173335c74.jpg


・サイズ実寸 

着丈(裏側襟下〜裾)  約55.5cm 
身幅(脇下)      約51cm
肩幅          約46cm
袖丈(脇下〜袖口)   約47cm

(多少の誤差はご了承下さい。)

60~70年代頃のLeeのウエスターナー100-Jです。
クラシックアメリカンな雰囲気漂うワッペン付き、後染めによる綺麗なミルクティー色がアイテムに非常にマッチした唯一無二な一品です。

ブランド代表格のベストセラーアイテム・ウエスターナー、タグ上R・MR入り、ピスマークRのみから60後半~70年代頃の製造品だと思われます。
表記サイズは38R、レギュラーなのでショート丈で実寸36寄りの身幅感、ゴールデンサイズとしてお探しの方も多いと思います。
素材はコットンサテン、カジュアル色の強いデニム地とはイメージが異なりIVYトラッド等の小奇麗なスタイルにも相性抜群です。
カラーは元のオフホワイトから後染めされていて紅茶染めされた様なミルクティー色、ブラウン系やベージュ色同様に合わせて頂けるのでコーディネイトの際にも難しくないと思います。

基本デティールは101-Jデニムジャケットと同じです。
裾サイドアジャスターは2つ穴プラスチックボタン留め、ポケット中にユニオンチケット残存です。
ワッペンはテキサス州の厩舎のオリジナル物で馬蹄と舎名のプリントが入っています。

コンディションは前立て左上に極々薄いシミ汚れ、右カフス近くに小汚れがあります。(いずれも遠目に分からず大きく目立たない程度の物です。)

年々希少価値の上がるウエスターナー、こちらでの色&ワッペンの存在はアイテム自体をより新鮮な印象へ変えてくれています。
服好きの方々皆が知る定番アイテムだからこそ、人とは違った・被らない品をお探しだった個性派の方に大変お勧めしたい一着です。


60's Chevella By Arrow Check Rayon Shirt (M) こちら→→
wmr091501-1.jpg

90's Champion Reverse Weave Sweat Shirt (L) こちら→→
wmr091502-1.jpg

c.80's Levi's 519 Navy Corduroy Pants (33 x 34) こちら→→
wmr091503-1.jpg




本日は3点更新しました。

宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント